Blog

何故か中近東

Blog

意味のあるジュエリーは、

必ず貴方を幸せにする。

Shine of Pegasusの阪本妃侑美です。

 

実は、また2年前にも行きましたが

中近東に行っていました。

今回は、少し近くなってドバイとアブダビ。

何故行ったのかと言うと映画の舞台になった

アブダビにF1のファイルにを観戦したかった

のです。

冬のフェアーにも初めてドバイジュエリーを

特別に出す事にしたりと、中近東の話が3回

入って来たので、行く事にしました。

私の旅行は、3回聞いたら行く事にしています。笑

 

まずは、旧市街の博物館に行って来ましたよ。

中は、ドバイの昔

そして、スークに渡るアブラ

人を乗せる船をアブラといいます。

この近くには、オールドスークや

ゴールドスークがあり、民族衣装や

民族ジュエリーが買えます。

サンドレスなら、300円ぐらいで沢山

売っていました!

兎に角安い…

私も、モスクに入る時のアバヤを試着

させてもらいました。

こんなに素敵で、2500円〜3800円

ぐらいです。

スリッパや履物も沢山売っていました。

兎に角、沢山話かけて来ますし、

ウィンクや可愛いね❤️を連発されます。

 

世界一高いブルジュハリファ828メートルにも

登りました。

高すぎてあまり実感がわかない…

近くにあるドバイモールは、夜中12時まで

開いていて、広さは東京ドーム28コ分。

歩けません…

王様御用達のチョコや高級デーツのバティール

などなどがありますよ。

試食もどんどんさせてくれるので、

お腹いっぱいになります。

 

モールの端にアルマーニホテルがあり、

食事をしながら噴水ショーが見れます。

見れるのは、アルマーニホテルの一階にある

居酒屋。焼き鳥が美味しいのです。

噴水ショーの本場ラスベガスより

噴水は、高いそうです。

ホテルに着いて日本から48時間起きていた

事になるので、ベッドで気を失った事は

言うまでもありません。

ドバイの一日目は無事終了。

既にドバイ楽しくなっています。

 

Share