Blog

苦行と易行

Blog

意味のあるジュエリーは、

必ず貴方を幸せにする。

Shine of Pegasusの阪本妃侑美です。

 

週末に久しぶりに山登りに行って来ました。

山伏さんの修行の場所、犬鳴山。

法螺貝を鳴らしながら、皆様で

さーんげさんげ(懺悔懺悔)、ろっこんしょうじょ

う(六根清浄)」の掛け念仏を唱えながら

登ります。

峻険な登り道にかかると、必ず先頭を

行く奉行さんから掛け念仏の大合唱が

始ました。

延々と続く山坂道。一心不乱に声を出し、

身体を前へ進めます。そうすることで、

身も心も知らず知らずのうちに

、掛け念仏と同化していく、

そんな気にさせてくれる大合唱なのです。

この大合唱が大切みたいです。

 

山を登る事は、人生を歩む事そのものです。

時には、滑る事もあり人から助けられる

時もあるのです。

そんな中、蛇腹の山道と普通の山道を

選ぶ鳥居が出て来ました。

私は、勿論普通の山道を選びました。

2/3の参加者は、蛇腹の山道を選んでいましたよ。

これも人生に似てると感じました。

 

修行には、苦行と易行と別れます。

どちらも結果は一緒です。ただ感じ方が

違うでしょう。

苦労したから同じ結果でも達成感が

違うでしょう。

そして、一緒に登って同志の絆も強い

です。

また、楽に登っても次にまだまだける

とまたまだ上を望む気持ちが出てくるでしょう。

 

私は、楽しく次々と進みたいタイプです。

人生、易行でいたいのです。

そして、ゴールは易行の方が早く着いて

長い時間待つ事になり、他に違う行事を

さきに行う事が出来ました。

どちらかを選ぶのも自由!

どちらを選びますか?

 

人生を楽しく易行に導く曼荼羅は、

パラダイスブッタ。

人生をお祭りにしてくれるでしょう。

 

 

Share